連休終わると、すぐに中間テストだよ! ただし、大田区公立中は除く2017年05月10日 15:59

連休も終わり、気がつくと中間テストが近い。

といえるのは、高校生と、一部の中学のみ。

うちの主力である大田区は、中間テストがありません。
1学期は6月に1回だけ。
今月は、修学旅行とか運動会なんかに費やすらしい。

毎年思うんだけど、英数国だけで良いから中間テストをしてほしい。
これなら一日で終わる。

で、期末を7月の頭に持ってきてほしい。

6月にテストだと、前回が2月末なので約4ヶ月のブランク
さらに次回は、10月頭なので、さらに4ヶ月ほどのブランク。
その割には11月の末には次があるので、その間は1ヶ月半位しかない。

中3は、事実上3回のテスト、それも6月のテストは範囲が広くなる状態で内申が決まることになる。

なんだかんだ言っても、テストがあるから勉強するという側面は否定できない。

回数を多くやることで範囲も狭くできるし、もし万が一失敗してもリカバリーが可能。

どうせ試験前には、学校のワークを数十ページ宿題に出すんだから、そのあたりも含めて考えてほしい。

そもそも同じ内申点で勝負するのに、かたや年間4回の試験と、5回の試験では不公平がないか?


まあ、愚痴を言っても仕方ないので、対策を粛々と進めるまでですが。


というわけで、退院後ちょうど2週間。
今日からが通常運転。

無理せずに粛々と進めます。

コメント

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://syoueizyuku.asablo.jp/blog/2017/05/10/8552870/tb